アダルト

【花沢ひまりVR】最高のセックスをする覚悟ができて体験する

 

あなたとひまりさんとは恋人同士です。

付き合って半年になりますが、キスしかしていない純粋な恋人関係なのです。

ですが、そろそろ身体を求め合う関係も試してみたいところ。

彼女はとても純粋な面もあると同時に、性に対して貪欲であることがわかりました。

 

 

「花沢ひまり(はなざわひまり)」作品情報

作品情報

作品名:【VR】最高のSEXをする覚悟ができました。花沢ひまり

女優名:花沢ひまり(はなざわひまり) 現名義:木下ひまり(きのしたひまり)

監督名:ジーニアス膝

メーカー:KMPVR-彩-

画質:ハイクオリティ(HQ)画質

発売日:2020/6/19

ジャンル:単体作品 ハイクオリティVR 独占配信 中出し フェラ 美乳 美少女 カップル

平均評価: 4.53点/5点(2020.6.28現在)

 

「花沢ひまり」作品紹介

【VR】最高のSEXをする覚悟ができました。花沢ひまり

 

花沢ひまりさんの可愛い姿をご覧ください。最初の2枚はイメージカットです。

 

 

ここからスタート。

 

 

チャプター1:ある日の出来事

ボクとひまりさんとは大学の同級生で恋人同士

付き合って半年、キスしかしていない純粋な恋人関係だ

ここはひまりさんの部屋

今の気持ちを打ち明ける 初めて本気で男性を好きになったとのこと

「チュウしたいの? でもチュウだけだよ」

キス、もう一度キス だんだん強引なキスになる

「ここまで」と言われて一旦ストップ

ひまりさんの耳を触ると気持ちよさそうな顔になるので、その勢いでおっぱいを揉む

「辞めて」と抵抗される

「まだ心の準備ができてないから」

乳首が露出すると、本当に怒って向こうを向いてしまった

「ごめん、今日はもう帰って!」

 

 

チャプター2:初めてのセックス

 気まずい雰囲気で別れてから、1週間が過ぎた

そこへ突然の電話、今日会いたいと言う

ひまりさんの家に向かう

「この間は冷たくしてごめんね」と謝る

どうやら、エッチにいい思い出が無いので、怖い気持ちが先行してしまうらしい

けれど、冷静になって考えて、好きだとの気持ちが怖い気持ちに勝ったようだ

「ねえ、チュウしたい」

ゆっくりと、おっぱいに触れる

「今日は怖く無いから」と言ってくれた

ブラを恥ずかしそうに外す

ボクはその可愛らしい姿を見て、乳首を何度も攻めてしまった

ベッドに移動して、短パンや下着を脱がすときも、恥ずかしそうにする

間髪入れずに、ボクはおまんこに指を挿入する

ピチャピチャと大きな音がするものの、潮吹きは無かった 手が少し濡れる程度

だんだん気分が高じて、正常位の体勢になる

ゆっくりと挿入する だが結合部はキリギリギリ見えない

彼女に気遣って、かなりスローペース

途中で結合部が見える場面もあるが、最終的には見えなくなってしまう

だんだん激しいツキになり、中出しでのフィニッシュ

だがフィニッシュの箇所は、結合部が見えないこともあり、不明瞭のまま

「すごい気持ち良かった」

 

 

チャプター3:セックスの魅力に取り付かれる

初めてのセックスをしてから、ひまりさんと頻繁にするようになった

「ねえ、チュウして」積極的に求めてくる

今日の彼女は、乳首が目立つ挑発的な格好

おっぱいを揉み、乳首を攻める

彼女の性欲に対する向上心は異様に高いようだ

短パンの脱ぎ方も素早いし、下着もスルッと脱いでしまう

おまんこがアップになって近づく 再び手マンをするが、潮吹きはない

マンぐり返しの格好になると、アナルが1分間ほど丸見えになる

指でおまんこを広げる 「そんなに広げたらダメ」

「今度は、わたしにもさせて」ボクへの乳首攻め、手コキ、フェラ

とうとう口の中に出してしまう

エッチシーンが始まる

最初は騎乗位 挿入前にゆっくりとおまんこにチンチンを擦り付ける動作

そして挿入 グラインドやピストンと続く

覆い被さり騎乗位(スパイダー騎乗位)では、耳元で大好きと言いながら、ピストンを続ける

後ろに手をつく体勢では、結合部がよく見える

次は対面座位 エッチな顔を間近で見れる 途中で指舐めもしてくれる

さらに背面座位、バックと続く

バックのとき、少し見えづらいが、アナルが1分間ほど見える

バックの体勢で中出しでのフィニッシュ 精液がドロリと流れ落ちる

「これがらもずっと一緒だよ」

幸せそうな笑顔のひまりさん

 

ひまりさんとエッチな体験をしたい人はこちら

 

各種体位の特徴的シーンとフェチ向けポイント

ココがポイント

■騎乗位:覆い被さり騎乗位では、耳元で大好きと言いながら、ピストンを続けてくれる。後ろに手をつく体勢では、結合部がよく見える

■対面座位:エッチな顔を間近で見れる。途中で指舐めもしてくれる

■正常位:初めてのセックスでの体位。結合部はキリギリギリ見えない。途中で結合部が見える場面もあるが、最終的には見えなくなってしまう。中出しでフィニッシュとなるが、結合部が見えないこともあり、不明瞭のまま

■アナルフェチ向け:マンぐり返しの格好で、アナルが1分間ほど丸見えになる。バックのとき、少し見えづらいが、アナルが1分間ほど見える

 

まとめ

  • キスしかしていない純粋な恋人関係から、頻繁にセックスをする関係に発展するまでのプロセスを体験できる作品。ひまりさんは、可愛らしくウブな女性と、とてもエッチな女性の両方の役割を見事に演じており、性に目覚めて行く様子を描写できているところが素晴らしい
  • 最後のフィニッシュがバックであることが普通と異なる箇所ではあるものの、騎乗位・座位・正常位・バックと揃えており、楽しめる作品になっている
  • マンぐり返しの格好で、アナルが1分間ほど丸見えになる。バックのとき、少し見えづらいが、アナルが1分間ほど見える

 

「花沢ひまり」関連作品

【花沢ひまりVR】夜●いコンパニオンと目隠し・拘束プレイを体験する

続きを見る

-アダルト

Copyright© VRを体験する , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.