アダルト

【白桃はなVR】感度がバグるほど絶叫するM女専科clubを体験する

2021-07-30

 

白桃はなさんを徹底的にいじめることができる凌辱プレイ体験向けの作品です。

イチャラブ系の作品では決して見ることのできない、例えばイラマチオで歪む彼女の表情は一見の価値があります。

セックスは主要体位が揃っていて背面系もきっちり入っています。

全体的な結合時間はやや短めではありますが、対面座位・騎乗位・正常位のそれぞれに中出しがありますから、各人の好みの体位でゴールを迎えることができる嬉しい構成となっています。

ある種の特別な世界が好きな人向きとして、この作品を手に取って確認して欲しいと思います。

 

 

「白桃はな(しらとはな)」作品情報

作品情報

作品名:【VR】何も考えられなくなるまで…発情に酔いしれる。感度がバグるほど絶叫するM女専科club 白桃はな

女優名:白桃はな(しらとはな)

監督名:味噌煮KOMI

メーカー:KMPVR-彩-

画質:ハイクオリティ(HQ)画質

発売日:2021/7/22

ジャンル:単体作品 ハイクオリティVR 独占配信 主観 キャバ嬢・風俗嬢 淫乱・ハード系 美少女 美乳

平均評価: 4.83点/5点(2021.7.30現在)

 

別作品のサンプル動画紹介

別作品のサンプル動画「「えっ!今、中に出したでしょ?」早漏をゴマかす暴発後の延長ピストンで抜かずの追撃中出し!! 白桃はな」で、彼女のエッチな姿を確認してください。

 

「白桃はな」作品紹介

【VR】何も考えられなくなるまで…発情に酔いしれる。感度がバグるほど絶叫するM女専科club 白桃はな

 

白桃はなさんの可愛い姿をご覧ください。

 

 

チャプター1:M女専科クラブ

ここは、とあるM女専科クラブ

白桃はなさんが手錠を付けて登場

まず服の上から匂いをクンクンと嗅がれる

彼女の耳の穴をグリグリする、すると悶える

大きな口を開けて、のどちんこが見えるほど

ベロを触る、今度は指を舐めてくれる、耳舐め

「わたし、お口の中が性感帯なので、もっとお口の中をいじめてください」

ピンクローターでベロを刺激する

キス、舌出しベロチュウ

「お顔も舐めていいですか?」

顔舐め、おっぱいをじっくりモミモミする

乳首をイジイジする

彼女の身体にオイルをかけ、さらにモミモミ

電マを使って乳首を攻撃

 

 

チャプター2:フェラ・イラマチオ・対面座位・背面座位

股間を刺激する

パンツを脱ぐので、クリを刺激する

電マで局部攻撃

後ろ向きになり、お尻を突き出すとアナルが3分半ほど丸見え

「そんなにお尻の穴を見ないでください」

スパンキング、さらにバイブ挿入

キス、フェラ開始、イラマチオ、フェラ

とうとう口の中に出してしまう

「これ、欲しくなっちゃいました」

オチンチンが早く欲しいという表情

最初に対面座位で挿入、上下ピストン

続いて背面座位

 

 

チャプター3:騎乗位・背面騎乗位・正常位

再び対面座位で前後に揺らす

中出し、おまんこからドロリ

「かき出してください」

おまんこの中の精液をかき出す、さらに手マン

続いて騎乗位で挿入(天井特化アングル)

覆い被さり杭打ちピストン

次に背面騎乗位、再び対面騎乗位

上下ピストン、覆い被さり杭打ちピストン

中出し、おまんこからドロリ

最後に正常位で挿入、結合部が見える体勢

中出ししてフィニッシュ

精液を確認する

 

各種体位の特徴的シーンとフェチ向けポイント

ココがポイント

■騎乗位:天井特化アングルでの騎乗位。上下ピストンや覆い被さり杭打ちピストンを体験する。中出しあり

■対面座位:真正面に彼女の顔を見ながら腰を上下前後に揺らす。中出しあり

■正常位:結合部が見える体勢での正常位。この体位で中出ししてフィニッシュを迎える

■アナルフェチ向け:後ろ向きになり、お尻を突き出すとアナルが3分半ほど丸見えになる

■顔舐めフェチ向け:顔を1回だけじっくりと舐めてくれた

■のどちんこ(喉ちんこ)フェチ向け:顔舐めの際に大きな口を開くので、のどちんこが見えるほど。見てはいけないものを見てしまった感じになる

 

まとめ

  • 白桃はなさんを徹底的にいじめることができる凌辱プレイ作品。イラマチオの場面で彼女のMっぷりの表情がいい味を出している
  • セックスは主要体位が揃っていて背面系も含んでいるが全体的な結合時間はやや短め。だが対面座位・騎乗位・正常位のそれぞれに中出しがあるので、好みの体位でゴールを迎えることができる
  • フェチ要素ではアナル観察と顔舐めがあるのでそれぞれのマニアには嬉しい

 

白桃はなさんを思い切りいじめたい人はこちら

-アダルト
-, ,

Copyright© VRを体験する , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.