アダルト

【里仲ゆいVR】エレベーター緊急停止 超可愛い女子校生と体験する

2020-08-13

 

偶然に、乗り合わせたエレベーターが緊急停止してしまいます。

その中にはあなたと女子校生(里仲ゆいさん)の二人きり。

何度か顔を合わせている間柄なので、近づいていくつもりが、つい胸を揉んでしまうのです。

そうなると密閉した空間ですから、行くところまで行ってしまうのでした。

 

 

「里仲ゆい(さとなかゆい)」作品情報

作品情報

作品名:【VR】 エレベーター緊急停止VR たまたま同乗していた超可愛い女子○生が不安そうにボクに近づいて来たので『もしかしてイケるのでは?』と思って胸を揉んだらまさかの拒絶…いやいや当然の拒絶!逃げる女子○生を追いかけまわして後に引けないボクは強引に胸を揉み続け…

女優名:里仲ゆい(さとなかゆい)

監督名:なめかわ

メーカー:Hunter

画質:ハイクオリティ(HQ)画質

発売日:2020/7/24

ジャンル:ハイクオリティVR フェラ 騎乗位 学生服 女子校生 独占配信

平均評価: 4.57点/5点(2020.8.12現在)

 

別作品のサンプル動画紹介

別作品のサンプル動画「新人デビュードキュメント 顔からエロい天然ビッチガール初撮 里仲ゆい20歳」で、エッチな姿を堪能してください。

 

「里仲ゆい」作品紹介

【VR】 エレベーター緊急停止VR たまたま同乗していた超可愛い女子○生が不安そうにボクに近づいて来たので『もしかしてイケるのでは?』と思って胸を揉んだらまさかの拒絶…いやいや当然の拒絶!逃げる女子○生を追いかけまわして後に引けないボクは強引に胸を揉み続け…

 

里仲ゆいさんの可愛い姿をご覧ください。本編では目線モザイクはありません。

 

 

チャプター1:やめてください!

乗っているエレベーターが急停止した

その場にいるのはボクと女子校生(里仲ゆいさん)の二人きり

しばらく助けを求めたりしていたが、反応が無いので諦める

そのうちにムラムラしてしまい、ついにエレベーターの隅で彼女の胸を揉んでしまう

「やめてください!」

頭を抑えてフェラをさせてしまう

そして後ろ向きにして強引にパンツを下ろし、立ちバックを始め、お尻に精液を放出してしまう

この辺りから彼女の気持ちが落ち着いてきた様子

彼女からキスをしてくる

「あの、わたしもしたくなっちゃいました」

 

 

チャプター2:入れたくなっちゃった

おっぱいをじっくり揉む

ゆっくりとおまんこに指を挿入する

今度は彼女の方からフェラをしてくれる

「入れたくなっちゃった」

まずは対面座位で挿入、前後に揺らしたり、後ろに手をつく体勢 結合部が見える

続いて背面座位、抜くときわずかにアナルが見える だが観察できるレベルでは無い

次は騎乗位で挿入、上下ピストン運動が主体

最後は正常位で挿入、二人ともお尻が床面についている

布団も枕も無い環境なので、特にこの姿勢は本人たちには辛いかもしれない

中出ししてフィニッシュ

「またエッチしようね」

 

ゆいさんとエレベーターの中でエッチな体験をしたい人はこちら

 

各種体位の特徴的シーンとフェチ向けポイント

ココがポイント

■騎乗位:上下ピストン運動が主体の体勢

■対面座位:前後に揺らしたり、後ろに手をつく体勢では結合部が見える

■正常位:布団も枕も無い環境なので、特にこの姿勢は本人たちには辛いかもしれない。この体勢で中出ししてフィニッシュを迎える

■アナルフェチ向け:背面座位で抜くときにわずかにアナルが見える程度。観察できるレベルでは無いので物足りない

 

まとめ

  • エレベーターの中でセックスをするという特殊な環境を体験できる。ただし緊迫感はそれほど無い。何度か顔を合わせている間柄なので最初のうちは嫌がっていたものの、徐々に打ち解けていく流れになっている
  • 気持ちが通じあうところがポイントで、後半は騎乗位・座位・正常位とひと通りの体位を味わえる。布団も枕も無い環境で、これらの体位を体験できるところが新鮮な感じである
  • 背面座位で抜くときにわずかにアナルが見える程度。観察できるレベルでは無いので、アナルフェチには物足りない

-アダルト

Copyright© VRを体験する , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.