アダルト

【倉多まおVR】僕を見下す悪役令嬢を催●ライトで完全屈服!を体験する

 

悪役令嬢の倉多まおさんを相手に催眠ライトを使用して、強引にセックスを体験するという作品です。

性悪な彼女を従順にしてしまうのですが、セックスの途中から彼女は正気に戻り、嫌がるところを強引に突いてフィニッシュに持ち込む流れもなかなかです。

淫語も多いので、その点でも楽しめる内容となっています。

セックスの体位は騎乗位・背面騎乗位・騎乗位・対面座位・背面座位・対面座位・バック・正常位(通常アングル)の順番。中出しは最後の正常位のみで、結合時間はかなり長めです。

VRならではの不思議なストーリー。エッチな倉多まおお嬢様を相手にぜひお楽しみください。

 

 

「倉多まお(くらたまお)」作品情報

作品情報

作品名:【VR】執事の僕を見下す縦ロールの悪役令嬢を催●ライトで完全屈服!オホ声&丁寧語淫語連発!

女優名:倉多まお(くらたまお)

監督名:ー

メーカー:SODクリエイト

画質:ハイクオリティ(HQ)画質

発売日:2023/01/23

ジャンル:ハイクオリティVR そっくりさん 淫語 辱め お嬢様・令嬢

平均評価: 4.56/5点(2023.01.25現在)

 

別作品のサンプル動画紹介

別作品のサンプル動画で、彼女のエッチな姿を確認してください。

 

「倉多まお」作品紹介

【VR】執事の僕を見下す縦ロールの悪役令嬢を催●ライトで完全屈服!オホ声&丁寧語淫語連発!

 

倉多まおさんのエッチな姿をご覧ください。

 

 

チャプター1:お嬢様の靴の水滴を舐める

ボクは執事

お嬢様の倉多まおさんに出したティーが不味いと怒られる

そのティーを掛けられてしまう

「まあ、靴に水滴が」

「舐めて綺麗にしなさい」

靴の水滴を舐める

この性悪な女に仕返しをするため、特別に入手した催眠ライトを使うことに

「ほら、豚なんだから這いつくばりなさい」

催眠ライトをオン

急に彼女の態度が従順になってしまう

「ご主人様の足を舐めさせていただきますわ」

ボクの足を舐め出す彼女

「ご主人様のムレムレのチンポ」

チンチンのあたりをクンクンされる

「ご主人様のチンポを見せてくださいまし」

「チンカスがいっぱいですわ」

「チンカスもしっかり舐め取りますね」

フェラ開始、手コキ開始

「チンカスチンポ、最高ですわ」

フェラ

とうとう彼女の口の中に出してしまう、ゴックン

 

 

チャプター2:騎乗位・背面騎乗位・騎乗位・パイズリ・対面座位・背面座位・対面座位

「セックスしたい セックスしたいですわ」

パンツを脱ぐ

騎乗位で挿入(天井特化アングル)

上下ピストン

覆い被さり杭打ちピストン

途中で正気に戻るが、催眠ライトを再びオン

背面騎乗位で挿入

お尻がピコピコ

再び対面騎乗位

上下ピストン

覆い被さり杭打ちピストン

キス、ベロチュウ、指舐め

乳首を舐めてくれる

乳首でチンチンをスリスリ

パイズリ開始

今度は対面座位で挿入

リズミカルな腰の動き

次に背面座位

お尻がピコピコ

上下ピストン

再び対面座位

キス、ベロチュウ

 

 

チャプター3:バック・正常位(通常アングル)

今度はバック開始

激しいピストン

途中で正気に戻るが、そのまま続ける

お尻をスパンキング

正気のまま強引に正常位で挿入(通常アングル)

結合部が見える体勢

激しいピストン

中出ししてフィニッシュ

精液を確認する

 

各種体位の特徴的シーンとフェチ向けポイント

ココがポイント

■騎乗位:天井特化アングルでの騎乗位。上下ピストンや覆い被さり杭打ちピストンなどを体験する。途中で正気に戻るが、催眠ライトを再びオンにする

■対面座位:彼女のエッチな顔を間近で見ながら、リズミカルな腰の動きなどを楽しむ

■正常位:通常アングルでの正常位で結合部が見える体勢。正気のまま強引に挿入する。この体位で中出ししてフィニッシュを迎える

■アナルフェチ向け:アナルの露出は無い

■乳首舐めフェチ向け:乳首を1度だけ舐めてくれた

 

まとめ

  • 悪役令嬢の倉多まおさんを相手に催眠ライトを使用して強引にセックスを体験するという作品。しばらくは従順なのだが、セックスの途中から彼女は正気に戻り、嫌がるところを強引に突いてフィニッシュに持ち込む構成
  • セックスの体位は騎乗位・背面騎乗位・騎乗位・対面座位・背面座位・対面座位・バック・正常位(通常アングル)の流れ。中出しは最後の正常位のみ。全体的な結合時間はかなり長めなのでたっぷり楽しめる
  • フェチ要素としては乳首舐めのみ

 

催眠ライトで従順な倉多まおさんとのエッチな体験はこちら

-アダルト

Copyright© VRを体験する , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.